2020/7/27 著書『正々堂々』発売

2020年7月27日

7月27日に宏堂の初の著書『正々堂々 わたしが好きなわたしで生きていいんだ』が発売されました。LGBTQであり、僧侶であり、メイクアップアーティストである西村宏堂が、他人と違う自分を受け入れ、自分の好きな自分で正々堂々と生きていく方法を提案する一冊です。

タイトル:正々堂々 私が好きな私で生きていいんだ
発売日:2020年7月27日(月)
著者:西村宏堂
発行:サンマーク出版
価格:1,430円(税込)

宏堂がこの本に込めた想いを語った約1分の動画をこちらでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=1fDKKZ3tC40

サンマーク出版の紹介ページで詳細をご覧いただけます。
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3831-6

下記Amazonのサイトでもご購入いただけます。
https://amzn.to/2YNNqto

<内容のご紹介>
『自分の人生は自分で決める』
ハイヒールをはいたお坊さんが説く自分を大事にする生き方
顔も見えない世間の価値観に
自分の人生のハンドルは渡しちゃダメ!
私を苦しめる「普通」や「常識」を壊して、
自分の好きな自分で生きていこう

LGBTQで、僧侶で、メイクアップアーティストである著者が
他人と違う自分を受け入れ、好きになり、
ユニークな自分として正々堂々と生きていく方法を提案。

他人とはどこか違う自分、男性を好きな自分は、
恥ずかしい存在で、劣等な人間なんだと感じていた著者。
高校時代は友だちがゼロのモノクロの世界に生き、
高校卒業後に渡米するも「日本人は受け入れられないんだ」と落ち込んでいた。
世間や周りの反応を気にしていた自分から
自分の「好き」を掲げて正々堂々と生きていくようになるまでを語った初エッセイ!

「自分の価値を自分が信じていなければ、何も変わらない」

自己肯定感を上げて、他人とは違うユニークな自分に自信を持っていこう! と、
背中をおしてもらえる一冊。

〜目次より〜
1章 私の人生は私が決める
顔も見えない世間の価値観に自分の人生のハンドルを渡しちゃダメ!

2章 自分が変わったから、味方が現れた
自分の好きな自分で生きていくって決めたら、人間関係を怖がっていられない

3章 自分を苦しめる「常識」を書き換えてみた
昔から大事とされていることは「虚像」なのか「良薬」なのか見極めるの

4章 自分が好きになれる自分にアップデート
外見も中身も納得できれば私はこういう人間ですって堂々と伝えやすくなる